通販サイトを比較

いつ二次会が開かれるのかが決まり、景品の準備を引き受けたら、できるだけ早く景品を購入するお店選びをはじめましょう。実店舗ではなく通販サイトでと決めた場合には、なるべくたくさんのネットショップを比較することが大切です。というのも、どこで買っても同じなわけではないためです。

パソコン二次会景品の通販サイトと一口にいっても相当数あり、取り扱っている景品の点数はショップごとに違いがありますし、複数のショップで同じ商品が扱われていても価格に差があることは珍しくありません。さらに送料や手数料の有無やポイントサービスの有無、幹事への特典、サポートの厚さ、注文当日の発送や翌日のお届けの可否など、さまざまな要素に違いがあります。細かなところでは対応しているクレジットカードの種類などにも違いが見られるのです。

非の打ちどころのない通販サイトというのはなかなかないものですが、できる限り希望に合っているショップで購入することが、二次会の成功を含めて大きな満足につながります。二次会が終わったあとによくよく探してみたら自分が利用した通販サイトよりいいところがまだまだあったということがないよう、日数に余裕があるうちに通販サイトの比較をはじめ、よいショップを見つけましょう。

現物か目録か

二次会景品の準備で迷うのが、景品を現物で当選者に渡すか、目録を渡すかということです。現物か目録かを決める基準のひとつとして、持って帰ることができるかどうかという点をあげることができます。これは極端な話で二次会の景品になるようなことはまずありませんが、冷蔵庫が現物で当たると困ってしまいます。当たった人だけで会場から運び出すことも、自宅まで持って行くこともできません。

また、持ち帰りは容易でも、食品は現物でないほうがいいでしょう。高級ブランド牛が当たっても、現物ではすぐに食べてしまわなければ傷んでしまいます。とくに食べたいわけでもないのに悪くなる前に食べなければと思わせてしまい、せっかく当たった高級グルメを十分に楽しめなくさせてしまう可能性があります。目録であれば当たったその日に持ち帰るわけではなく、Webやはがきで後日申し込んで届くため、鮮度がよい状態で食べたいときに食べられます

袋小さなものや割れるなどする恐れのないものは現物でもかまいませんが、ラッピングや持ち帰り用の袋はあったほうがいいでしょう。ちょっとした気遣いがあることで、参加した人達に気持ちよく帰ってもらうことが出来ますので忘れないようにしましょう。


推奨HP≪二次会景品
└商品によって目録で対応している二次会景品向け商品販売サイトです。

どこへ配送するか

業者通販サイトによっては、事前に会場の了承を得ておくことによって、二次会景品を会場まで直接届けてくれます。これは景品を準備する人にとっては、購入した景品を一度家などの保管場所まで持って行く必要がなく、さらには会場まで運ぶ時間や手間もかからないため非常に便利なサービスです。とくに景品の数量が多いケースや、大型の景品があるケースではありがたみを感じやすいです

しかし、この二次会会場まで景品を直接届けてくれるサービスに不安を感じる人もいるでしょう。たとえば、当日に何か配送トラブルが生じて、景品が会場に届かないというトラブルです。あり得ない話ではありません。仮にこのような問題が起こってしまうと、二次会は大失敗に終わってしまうことにもなりかねないです。

配送トラブルが心配であれば、とくにサイズが大きく持ち運びが不便な景品や、鮮度が大事な海産物や肉などの食品は、目録景品として家などの保管場所に二次会の前日までには届くように発注しておくとよいでしょう。目録景品であれば、当日会場まで運ぶことに大変さを感じることはありません。ただし、会場に持って行くのを忘れたり、途中で紛失したりすることがないよう、十分に注意しましょう。

二次会景品をネットで

スマホインターネットが普及する前は、二次会景品の準備は実店舗で景品を購入するのが当たり前でした。当たり前のことだったため当時は実店舗で景品を買い求めることに良いも悪いもありませんでしたが、インターネットが世に広まり、景品の通販サイトが登場したいま、景品の準備を担当することになった人はさまざまな恩恵を受けることができるようになっています。

たとえば、景品の準備を引き受ける人は社会人がほとんどでしょう。ということは、普段は仕事をしているわけです。実店舗でじっくり景品を選んでいる暇は、平日にはありません。終電か終電に近い時間に帰るような日々を過ごしている人は、お店が開いている時間にぜんぜん行けないということもあるでしょう。その場合、週末の休みを潰して景品を準備するしかありません。

その点、通販サイトは基本的に24時間365日稼動しています。出勤前や休憩中、帰宅後など、ネットに繋がる環境さえあればいつでもどこでも景品選びや注文をすることが可能です。もちろん、実店舗に行くための時間や手間はいっさいなくなります。また、ほとんどの通販サイトは二次会にピッタリな景品を充実させており、二次会専用の景品ページを設けているのも当たり前になっているため、景品選びで迷うこともありません。

このように、通販サイトが出てきたことで、景品を準備する役目を引き受けた人の負担は非常に軽くなっています。ただ、考えなければいけないことがないわけではありません。このサイトで解説していますので、チェックしておくことをおすすめします。